初体験のそば打ち

おはようございます、18日の日曜日に自宅でのそば打ちに初挑戦しました、

そば粉は豊頃町の道の駅?(茂岩の入口の農産物を売っている所)で調達

500gでつなぎはナシでチャレンジしました。

必要な機材は石黒ホーマの稲田店で、10600円のセット品です。

そば粉をコネバチ?に入れて水を100cc入れて軽くなじませ、おっかけ100cc追加、

指を立てながらまんべんなくかき混ぜ・・・もう少し水が50cc追加、

ほぼ満足、耳たぶの固さ加減に、だんだん塊が程良くなり、ひとつに固める。

次は円錐状に空気ぬき、平らな塊りにし、のしぼうを使いどんどん薄く伸ばし始めた。

ウム・・・俺って才能があるのかなぁ~とその時点で。

さて広がりは終わりにし、折りたたもうと打粉をふりかけ、2枚、4枚、8枚とし切断にはいる

なに・・・切断はできるのだが、重ね部分がくっ付いてしまっている(内粉が不足)

手でバラシ、バラシをしながらまあ何とか終了、ゆでるところまできました。

まずはザルソバでで・・・なにこのブツブツは(4~5㎝)、もっと長くと思ったのだが、

どうやらつなぎが無いので(素人のあさましさ)

おかわりは、天ぷらそばに・・・まぁ、そばの味は確かにした それなりに満足し美味しかった。

そんな自己満足なそば打ちの日曜日でした。

この次に向けての反省と抱負はバッチリです。

月別アーカイブ