十勝2x4協会フレーミング検定が~

本日、十勝2x4協会のフレーミング検定があり、新得町で建築中の帯広のI社の現場まで行ってきました。

池田からの高速道路を清水町に向けて出発したのが1:00、速度制限が50kになっていたがそれなりに早めの流れに乗ってしばらくは走った、音更を過ぎたあたりから、制限速度50Kで走る車の後になってしまった。

うっぅ~予定の2:00に間に合わない、追い越しもできず冷や汗がたらり~と、まぁ~安全運転だ~。

高速の50Kって遅いですね、そんなこんなで、清水のインターを2:00に出た。

あと15Kの距離焦るが国道38号線、おとなしく進行、

新得に着くなりFAXでもらった地図がないことに気がつく、あせる・・・会社にTEL、場所を確認、さっぱり分からないがあちこちと新築の家を気にしながら、偶然足場のかかった現場を発見。

30分遅れの2:30にようやくたどり着いた、

が、あれもう一人の検定員は・・・清水を過ぎてトマムまで向かったそうで更に15分遅れで到着、あはあは~よかった。

カラマツのスタットで建築中、釘打ち、金物、構造、などをチェック、1か所梁を受けるスタットの本数が少ないことに気が付き指摘、その位でした、所要時間15分、移動時間2,5時間。

そんな1日でした。

次回は16,17日に行われましたアース21の札幌例会について報告します。

月別アーカイブ