完成現場見学会

東北の災害のさなか自粛しようか迷っていまいしたが

今回完成現場見学会を開催いたします。

更別村のコムニ団地にて10:00~17:00まで本日のみですが、

北方型ECOプラス(22年度最後の物件)、長期優良先導事業の最後でもあります。

スペックはQ値ー0.69です。

基礎断熱、両サイドBーⅢのカネライトを50mmづつ、低盤に同じくカネライト50mm全面敷、基礎空間に蓄熱暖房機を10.5k設置(シーズンセンサーにて熱量コントロール)。

外壁は2x6で高性能GW16K140mmにB-Ⅲカネライト40mmを付加断熱

天井はブローイング400mm、窓はエクセルシャノン(トリプルLow-E)

換気スティーベルの熱交換換気システム

更には屋根に4.46Kの太陽光発電をのせました。

年間の光熱費(暖房、給湯含む)のシュミレーションでなな~んと40,000円の利益が

太陽光発電は災害での停電時、日中に最大で1.5Kの非常用電源として利用可能です。

オイルヒーター、電気炊飯器、ポット、TV、パソコン、など生活に必要な電気(1,5kw)を生み出します。

その点からもこの完成現場にてご確認ください。

月別アーカイブ