「モダンデザイン住宅」

十勝2x4協会の札幌研修から、ヒノデザインアソシエイツの日野桂子さん、丘珠の家から「モダンデザイン住宅」の写真をUPします。

まずは外観から、材は板金です、下から上に向かって動きが感じられませんか?、CGで色を書き込み一枚一枚番号を付けて貼り上げたそうです、オーナー様は板金屋さんだそうですよ、どおりで~ね。

中央がポーチにで正面の中庭に明りが開きのある様に見える工夫がされています、また玄関ドアも板金で収めています。

左は中庭からの写真です、松が1本であとはコンクリートの土間でした、中央の塀もホワイトの板金での仕上です。右は玄関から中庭を見渡せるようになっていました。

内部の様子ですが、天井はセメント木毛板表わし、床コンクリートコテ仕上、壁はクロス張り、食卓テーブルが鉄の板です、100kはゆうに超えています。天板、収納の扉は全てガルバの板金仕上でした。こだわりまくりで恐れ入りました。\(◎o◎)/!

階段の手すりは鉄筋です、床はピーベットの巻き込み、中央はロフトの階段(イタダキですね)、右は床の仕上です、構造用合板の上に塗装で仕上ていますよ、良く見ると釘が見えませんか(ローコストですよ)

2階の部屋が3室ありました、和室、洋間多分書斎として使われているようです、右は子供室でロフトの高窓から明りが入ります。

こんな感じの家でした、それぞれの材料の持ち味をうまく引き出していました、特に板金をすこぶる上手に使っていましたね。

なお岡本建設では8月6日(土)に芽室町にて完成現場見学会を開催いたします、勝毎、道新にてご案内いたしますが、お越しいただきますと幸いです、よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ