住宅消費税の増税に対する軽減が・・・

消費税の増税の方向で野田総理が方針を出していますが

民主党内部でも反対が多くはたしてどうなるのか、国会を注視

しなければならないと思います。

そのなか、先頃住宅の消費税に対する増税の軽減についての

国交省の副大臣の考え方が報じられました。下記に

政府税制調査会は12日、社会保障・税一体改革について

国土交通省から意見聴取を行った。

 説明した松原国交副大臣は、住宅消費税の増税について

「100万円も負担が増えるとマイホームの夢が遠のき、購入

できなくなる場合もある」とし、軽減税率や還付制度の導入など

の負担軽減策が必要と訴えた。これらの意見を受けて、

政府税調では、今後は作業チームで消費税に関する検討を

進めるとした。

月別アーカイブ