アース21、19回定期総会終了

4月11.12日とアース21の19回定期総会に参加してきました、

ほぼ60名の参加者、

アース21は正会員31社、準会員14社、賛助会員17社、アドバイザー3名で構成、

菊澤会長のもとで昨年の反省と今年の方針が討議されました。

記念講演に「これからの地域工務店」と題して少子高齢化社会のなかでどのようにして生き残るのかとの内容でした。

更にアース21北上の小菅さんより「東北地方の現状と今後」おもに昨年の震災での報告とこれからの取り組み等、映像を中心に語ってくれました。

2日目は各委員会での今年の取り組み方についての討議が行われ、その後セミナーで当社の社長が講演、会社の歴史や業態を説明し決算書の重要性を図解しながら説明、最後に消費税の問題点などを解説(ほぼ前回のブログに沿った内容)

最後はグループ討議が行われ、2日間の予定を終了しました。

月別アーカイブ