住宅金融支援機構による出前セミナー

2月25日に十勝2x4協会の創立35周年の出前セミナーが午後1時より行われました

講師は住宅支援機構CS推進部技術支援グループ長の嘉藤鋭氏です

その前段(午前中)に、、、十勝の寒さを体験して頂きながら、、、現場の見学をしていただきました

写真は当社の市内西3条のS様宅です

ついでに、、、ではありますが、、、十勝2x4協会のフレーミング検定も行って頂きました

やはり東京の方は(講師)、、、寒さで鼻のテッペンを真っ赤にし、、靴の滑り止めがなくギコチナイない足取りも、、、田舎者から見て楽しかったなぁ~

さて、、、現場は3ヵ所(3社)の見学で、、、当社のS様宅は断熱気密の処理が終わっていたところをお見せしました、、ここまでの寒冷地での断熱や気密処理は見たことがない様で、、、ひっきりなしにシャッターを押していました

セミナーは住宅金融支援機構の「枠組壁工法住宅工事仕様書の主な変更点の解説」です、、、昨年この工法の仕様書が改定されたので、、、技術的に忠実な十勝2x4協会の面々が新テキストを持参し勉強しよう、、、と言うことになったわけです。

講師の嘉藤氏です

月別アーカイブ