アース21の本発売中です

今年の道内の建築着工予想は23,800棟、昨年と比べると33,8%減、昭和48年当時の着工戸数そのことを昨日のNHKのお昼のニュースで語っていました。

厳しいですね、政権交代で景気の先行きが明るくなるのかなぁ~と思いきや、旧政権と変わりませんね、今日で100日とか・・・先の明るくなる大風呂敷、大ボラでも吹いてはどうでしょうかね。

年末のあいさつに メーカーさんや販売店さんが見えますが、皆さん前年度の7割でほどほど疲れている様子です。

暗い話ばかり書くと本当に暗くなってしまいますので明るい話を・・・。さて?

アース21では一昨年に住宅の本を出しました、そして今年も苦労して今月発売にこぎつけました、先週帯広の唯一のデパートである藤丸の5階の本屋さんで何気なく見たらアースの本が残り1冊になっていました。

多分もうなくなっているのだろうか、本をどうしてもほしい方は当社で少しならありますのでメールでも下さい、沢山来たら困ってしまいますが・・・その時は抽選でってか。

嬉しい限りですね、なんてったって、全道の工務店グループが自主的に作った本です、内容も盛りだくさんでこれから建築を、という方の参考になる本です、ぜひどうぞ。

月別アーカイブ