ようやく夏本番か

現場日誌です、ようやく夏本番のお天気になってきました。

まずは札内泉町T様邸、ボード貼り中

外部の乾式タイル用のサイディングがほぼ終了です

16日から石膏ボードを貼りに入っています、

この後造作になります、責任者は二本松さんです

帯広のk様事務所です

15日には外部のフレーミング仕事が終了しました、

今週に設備、電気の工事が入り、断熱屋さんがその後入ります。

帯広の東、s様邸 造作工事中

玄関の下駄箱の取付、造作は23日ごろには終了か?

芽室のT様邸の現場です、

造作中、当社での経験が一番長い大工、松浦さんです

北隣のお客様、今までは畑だったので境界線がハッキリしていませんでした、今回T様が建築されていますので、気になりL型ブロックを敷設されまいた、お気づかいありがたいですね

芽室のM様邸 仕上工事中

内装工事の中で、ぬりかべ仕上に入っています、大切なのは養生です、キズをつけないように注意、左官職人の技量により出来上がりが違って来ます。さらには水を使いますので、除湿には気を使います、当社の木皿くんが除湿機と扇風機で水分を追い出してくれます、ありがとうです。

その他、上士幌町のH様邸は15日にフレーミング工事終了、設備、電気が入ることになりますが、芽室のM様仕上と西帯K様事務所とブッキング中にて少し乾燥期間として養生、その間には外壁工事がまっていますね。

帯広清流の里のS様邸は基礎工事中と、当社の土場でフレーミングのカット中

17日には札内O様2世帯住宅引き渡しでした、なおこの現場見学会の様子は近いうちにUPします。

今月はこれからあわただしく鹿追と札内で地鎮祭をとりおこないます、(エコポイントの締め切りが7月末なので)

月別アーカイブ