完成写真によるご説明ですが

写真による完成現場見学会、

撮影者は本日カメラマンに指名した木皿君、カメラは一眼レフ(キャノン)・・・だと思います

市内西10条の完全分離の2世帯住宅、

平屋部分が親世帯(2人家族)23.6坪、勾配屋根の2階建部分が子世帯(4人家族)37.75坪で合計61.35坪です、

ポーチとサンデッキが共用部分ですが、他全て水道、電気等が分離されています。

€ €

先ずは、親世帯の玄関から入室です、玄関から内部を眺めた、ずづ~とリビングダイニングへと入って行きます、左の3本引きの建具の部屋が和風の3.75畳です。

€ €

南を背にしてのリビング、やや右寄り正面に流し台が収まっています、そして右に向くと小さな和室で仏間と押入があります、右の写真は寝室で北向きで脱衣(この部分のみドアです)と玄関ホールに通路があります、基本はバリアフリーで吊引戸で敷居がありません、色合いは落ち着いたナチュラル感を演出しています。

€ €

さあ~子世帯です、北向きの玄関ドアを開けると正面に絵がかけてあります、白い下駄箱とホールに上がって正面にトイレ(1,5畳)手洗いは現場制作品です、

€ €

右に折れてまっすぐ行くとリビングに成ります、リビングの東南を背にしてダイニングとキッチンが見えています、階段もオシャレにサラシ階段に、通路を挟んで2面開口の和室があります、

€ €

リビングの中央は吹抜け(5畳)があり2階へと広がっています、内装は白と黒とのモノトーンになっています。

€ €

写真でのご案内でしたがいかがでしたでしょうか、

親世帯がナチュラル、子世帯がモノトーンでの配色になっています。

月別アーカイブ