カプラー

先週の土曜日、3日に完成現場見学会が行われました、

沢山の参加を頂きまして大変ありがとうございまいた。

この日の夕方から翌朝にかけての雪には除雪でのエネルギーの喪失で、お疲れさまでした。

私は足腰腕に痛みが・・・(@_@;)

10:00~17:00までの見学会ですが常時が上の写真の様ではありません、したがって一休みに木片(カプラー)を使って遊んでみました、いつもは井型に組んで高くするだけでしたが、今回は何気なく不安定の中でどれだけ高くできるのかチャレンジ。

1本での最長は4本、鳥居型では5段までが限界、ついでに何か面白いことはないだろうかと考えたら芯ずれさせて不安定な組み合わせを試してみなした。

想像力はもっと高まります、超不安定な形、いずれも面白い造形になった

次回の現場見学会が楽しみだ。

恐るべし木片・・・カプラーは想像力で限りなく続く

その木片の精度がカギ(長さ、直角)、作ったのは当工場の長老「東山さん」

月別アーカイブ