時が経つと色々な話がでるもので

こんにちは、渉です。

年が明けたと思ったら、1月ももう半分過ぎてしまいました。
天気はいいが相変わらず雪が少ない、ただ毎日本当に寒いですね。
最低気温が-20℃を下回る日もそう遠くはないんでしょうね・・・

私事ですが、先日10年ぶりくらいに小中学校のメンバーで集まりました。
小規模だったのでプチ同窓会というところでしょうか。

中には高校卒業以来という同級生もおり、必然的に話は盛り上がります。
気心しれた同級生、やっぱり仲間っていいものです。

家を建てたという同級生も多かったのですが、中には建てて数年なのに窓から冷気が入ってきて寒いという話や、
その建築会社の担当がしっかり対応してくれないなどいろんな声がありました。

その中で少しですが断熱・気密・換気の話を少しエラそうに語ってきました(笑)

デザインやキッチンなどの見た目も重要ですが、気候の厳しい十勝で済むには断熱・気密などの性能が特に大事になってきます。
やはり見えない所こそこだわって、将来を見据えた家づくりをしていきたい。

岡本建設では性能を数値化したUA値(外皮平均熱貫流率)であったり、全棟気密測定を実施してC値(相当隙間面積)も算出して公開しています。

UA値って何ぞや?暖かい家に住みたいけどどうすればいいの??

そんな疑問が沸いたら、一度当社にご相談して頂ければと思います。

それでは工事の進捗状況です。

帯広市西20条のK様宅(2×6付加断熱)NearlyZEH

Q値=0.9 UA値=0.22

仕上げ工事は佳境に入っています。
明日建具工事、その後美装となり棚付けなどの最終仕上げへと移ります。
来週25日土曜日新年1発目の現場見学会を開催します、詳細は後日・・・

音更町のO様宅(2×6付加断熱)ReadyZEH

Q値=0.9 UA値=0.23

造作工事中。
収納関係、洗面台も施工されています。
現在は2Fのフローリングの施工中です。

幕別町札内のM様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.77 UA値=0.21

こちらも造作工事中。
床材の施工が進み洗面台を設置、現在は食器棚・レンジフードの施工中です。
当社の工場では巾木などの材料の製作が進んでいます。

士幌町のT様宅(2×6付加断熱)ReadyZEH

Q値=1.03 UA値=0.26

フレーミング工事が終了、先日の瑕疵保険の躯体検査も無事適合でした。
現在設備・電気の下工事に入っています。

士幌町のN様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.94 UA値=0.23

フレーミング工事は1F枠の建込から再開です。
時折吹く強い風の中、大工さん頑張ってくれています。
休み明け雪が降りそうなので、2F枠の建込は火曜日からの予定となっています。

芽室町のN様宅(2×6付加断熱)

テントの中の基礎工事は、ベース枠が完成。
続いて布基礎枠を施工しコンクリートが打設されます。

月別アーカイブ