気密測定の取り組みが新聞に掲載されました!

こんにちは、渉です。

北海道住宅新聞という建設業界向けの新聞があるのですが、
先日発行された新聞に私のコメントがちょこっとですが掲載されました。

当社が所属する十勝2x4協会で使用している気密測定機を新型にリニューアルしたのですが、
採用に至った経緯や使っての感想、気密測定の説明などが主な内容となっています。

私何気に協会内の気密部会の部会長をさせて頂いていて、協会メンバーの住宅の気密測定を行っています。

ある日たまたま別件で北海道住宅新聞社の編集者と話をしていた時の事。
実は気密部会長で測定担当者であること、そして最近測定機を新しくした事をふと話題に出すと
興味を持ってもらえたようで、その場で簡単に取材を受け掲載に至りました。

コメントって言っても「小型で測定もしやすくなりました」的な一言だけなんですけどね(笑)
ただ取材時の私の拙い説明を、しっかり記事としてまとめてくれたことにさすがはプロの方だなと感心してしまいました。

同業の方しか見られないかもしれませんが、記事の内容は興味深くまとめられていますので是非チェックしてみて下さい!

それでは工事の進捗状況です。

幕別町札内のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.9 UA値=0.26

仕上げ工事は美装後ロールスクリーンの取り付け、内部のコーキング処理が終了。
続けて棚付けや火災報知器の設置など最終仕上げに入っています。
7/11土曜に久しぶりとなる現場見学会を予定しています。
詳細はまた後日UPします。

鹿追町のU様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.87 UA値=0.23

外部の塗り壁は中塗り施工しました。
太陽光の施工も天候次第ですが近日中に行います。
内部は引き続き造作工事、箱物関係の取り付けが進んでいます。

帯広市大空町のO様宅(2x6付加断熱)

Q値=0.86 UA値=0.24

造作工事中。
洗面台とキッチンが施工されました。
現在は枠などの扉の造作材を施工しています。

芽室町のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.77 UA値=0.25

フレーミング工事中。
外部は軒天のサイディングを施工、外壁下地木材も大筋取り付けました。
内部も並行して中下地の施工も行っています。

幕別町のO様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.76 UA値=0.26

フレーミング工事は枠材の建込がスタート。
1Fの壁~2F床までを施工しましたが、ここ最近の悪天候に振り回され様子をみながら進めています。
来週頭から2F枠材の建込です。

帯広市郊外のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.8 UA値=0.19

基礎工事は現在養生中。
来週には土間コンクリートを施工します。

帯広市西6条のT様宅(2×6付加断熱)

Q値=1.16 UA値=0.25

こちらの基礎工事は布コンクリ打設からの養生中。
来週バラシにかかります。

月別アーカイブ