2×4工法でキャリアアップ

岡本建設では2x4工法住宅に取り組んで41年ですがその間、、、職人さんの2×4工法住宅の取り組み、技術的の能力を高める様々な支援をしてきました、、、2×4材の材利用のカットや使用方法、面材の張り方、釘の種類と釘の間隔、金物の接合方法等、、、ルールを守ってこそ強固な建物になります。

現在当社の職人さんは8名ですが、その資格は、、、単1等級枠組壁技能士6名、大型特殊免許3人、職長安全衛生責任者3名、フォークリフト運転技師6名、小型クレーン運転手4名、玉掛作業者5名、足場組立作業者主任5名、木造建築物組立等作業者主任7名、木造作業加工機械作業主任1名、建築物赤面含有建材調査社4名です。

工事中の安全も職人さんにとって大事な勤めです、、、足場、クレーン、リフト、玉掛、、、工事現場では大事な資格です、、、せっかく苦労して得た資格なので「建設キャリアアップシステム」に登録も視野に入れようと思います。

その内容は、職人一人ひとりの就業実績や資格を登録して、技能の公正な評価、工事の品質向上、現場の効率化などにつなげるシステムで、更には職人さんが適正な処遇が受けられるようにすることが一つの目標でもあります(専務記)

そして工事日誌が続きます

帯広市大空町のO様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.86 UA値=0.24

外部の左官工事、基礎モルタルと玄関タイル下地終了です、、、内部はようやくクロス屋さんが入りました、まずは石膏ボードの不陸調整のパテ仕上げからです。

鹿追町のU様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.87 UA値=0.23

外部足場が外れました、腰回りの木材貼りが始まりました、、、内部造作工事は明日で終了、内装仕上げ工事に移行します、16日から塗装工事になります。

芽室町のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.77 UA値=0.25

断熱工事中です、、、壁・天井・傾斜屋根・2階床の断熱材を入れています、この工事は当社の自慢です、完璧に隙間なく綺麗に入っています。

幕別町のO様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.76 UA値=0.26

フレーミング工事中、本日瑕疵保証の検査がJIOが来て行われます、、、来週から設備、電気等の下工事の予定です。

帯広市郊外のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.8 UA値=0.19

昨日足場の組み立てが行われました、、、岡本建設の作業場では2×4材のカット組み立てが行われています。

帯広市西6条のT様宅(2×6付加断熱)

Q値=1.16 UA値=0.25

ご近所の高低差の処置方法がまとまり、今月中に対応工事が行われます、、、基礎工事は土間コンクリートの打設が残っています。

帯広市東14のA様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.78 UA値=0.25 

基礎工事中です鉄筋の組み立ても終わり、今日ベースのコンクリートの打設になります。

その他の工事

幕別町緑町のO様宅(築35年の2×6)

屋根壁の塗装塗替え工事が終わりました、綺麗になったところで土地建物を売ります、早い者勝ちですのでお声がけを(旧専務宅)

幕別町緑町のI様宅(築24年の2×6)

塗装工事2回目始まりました、その他内部のクロス張替えの打ち合わせも行いました、、、写真はごめんなさい。

月別アーカイブ

メニューを閉じる