14日の出張は珍しくJRが満席状態、この時期は北海道に憧れて観光客が一杯なんだろうかと思いましたが・・・確かに添乗員さんらしい人はいましたが。

この日は北方型長期優良住宅推進協議会の3回目の総会、北海道建設会館での集まり、地下街を利用したのでお天気は・・・たしか晴れていたと思います。

会場は170名を超えるぐらいで、狭い会場で窮屈な3時間をお尻の痛いのを我慢して総会に参加でした。

会場でアースの仲間や帯広からの参加者と軽い挨拶をしながら、技術的審査の適合証の交付の状況について話を聞きました。どの方も遅くて工期が立てられなくて大変とのことでしたよ。

まあそんなことのほか、会議は補助金対象戸数の配分の確認、もうすでに7社の辞退者が出て、更に辞退も出てくるだろうとの点からその数の取扱いについての話・・・公平に抽選でとの結論でした。

そして技術的審査の適合証の交付がまだなのに少しいやまだかなり早い補助金交付申請の手続きの説明になった、昨年に続いてのことなのでまあ何とか判るが、今年初めてのひとは大変でしょうと・・・思う。

そして翌日その書類を書いておこうと思ったらまだ書類ができていないとの事務方の話で・・・ガッカリの一日、雨も降っていたしね。

まぁ~焦らずに行くしかないですね・・・お客様にはご迷惑をおかけするかもしれませんが、と思いつつなんとか頑張らなくちゃね。

月別アーカイブ