北方型長期優良先導的モデルの中間構造見学会

8月29日は政権選択選挙の前日です。どちらなのかは神のみぞ知る、マスコミの報道では政権交代が現実のものとなるようなことを・・・。選挙報道が楽しみですね。

さてこの29日午後1:00~5:00まで北方型長期優良先導的モデル『北方型ECO』の中間構造現場見学会を音更花園団地内(案内はHPのお知らせに記載)で行います。

この建物の内容は断熱で「基礎断熱」、外側B-Ⅲ100㍉、内側B-Ⅲ50㍉のサンドイッチ、土間にはB-Ⅱ75㍉、「壁2x6」で高性能GW140㍉に付加断熱高性能GW50㍉、「天井」ブローイング400㍉、「小屋裏天井」高性能GW200㍉、「外窓」はトリプルLow-E エクセルシャノンとなっております。

申請等に5週間もかかってしまいましたが現在は2週間で下りるようになりひと安心です、このあとにも音更町で9月に2棟『長期優良住宅』の構造見学会も予定しています。『北方型ECO』は年内あと2棟予定ありです。

この花園の現場は先週には瑕疵担保の中間現場審査も無事終了、そして29日には十勝2x4協会の厳しい現場検定も同時に行います。結構、本音で見るので技術的に参考になります。では現場で・・・。

月別アーカイブ