住宅実例 - 岡本建設の住宅実例集 施工事例

  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

    奥行きのある土地形状に合わせてデザイン。南面の庇を長めにし、夏の陽射しに備え ている。太陽光パネルを設置し、毎月1万8000円ほど売電中だそう

  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

    シューズルームとクローゼットがあるおかげで、玄関はいつもスッキリ。子どもたちの 靴も散らからない

  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

    ステップの幅を広めにして、足さばきをラクにした階段。手すりはアイアンと 木の組み合わせで、ぬくもり感をプラス

  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

    家族の様子が見渡せるアイランドキッチン。背面部に食品庫があり、野菜や 果物、多めにつくったカレーなどのストックに大助かり

  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

    吹き抜けからも見える位置にある、2階の和室。全体の雰囲気に溶け込むよう、モ ダンなしつらえに

  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

    子ども部屋に通じる廊下は、左右両側に窓をつけることで空気が流れ、夏は1階の LDKへも涼しい風が抜ける

  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

    大空間には、いつも家族の笑い声がこだましている。高い位置の窓下の白い管は温水を流しており、コールドドラフト対策。 南面の大きな開口部(ベランダ窓)近くの床下に暖房用パネルを入れ、床のすのこを通じて暖かい空気が室内へ

  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている
  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている
  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている
  • 陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

ビルダーとともに、「待てば海路の日和あり」で幸せ結実

陽光がたっぷり降り注ぐ大空間に 今日も家族の笑い声が響いている

 職場の同僚に「十勝で家を建てるなら、絶対に岡本建設に相談してみるべき。2×4住宅の実績は管内でもダントツ。わが家も岡本さんにお願いしたけど、あったかくて、間違いなく質の高い仕事をするビルダー」と薦められ、「実際に住んでいる人が推薦するなら」と、Yさんは現場見学会に顔を出すようになりました。もちろん、ほかの建築会社もチェックしていましたが「岡本さんの家はどこも表情豊かで、オーナーのこだわりがよく反映されていると感じました。たくさんの事例を見て、よし、うちならこうするぞ」と、どんどん夢が広がっていったそうです。
 しかし、思いどおりの土地がなかなか見つからず、2年、3年と月日が経ち「やっぱり、家建てるの諦めようかな…」と、心が折れそうになったことも。それでも「気長に待ちますよ」という言葉に安心感を覚え、やっと希望どおりの土地を取得。「一緒に機会を待った担当者としっかり信頼関係を築けたことがいい家づくりにつながりました。本格的にプランを練る頃にはもう、気心知れた仲となり、思いのたけをどんどんぶつけました」と、当時を振り返るYさん。南面からたっぷり陽射しが入る広々LDKを軸に、家族が集う吹き抜けのあるリビングの開放感は見事です。必ずや重宝する食品庫やシューズクローゼットなども忘れず設置。高齢になった時のことも考え、アイランドキッチンを中心に主寝室や洗面などがぐるっと回遊できる配置になっています。
 ご家族はもう「大満足」の言葉以外見つからないとか。性能的にも付加断熱を施すなど寒さ対策は万全で、「待てば海路の日和あり」となったようです。

(住宅雑誌 Replan 99号 掲載)

 

株式会社岡本建設

〒089-0614 中川郡幕別町緑町40-32TEL:0155-54-2733 FAX:0155-54-2651