南側の屋根に6.8kwの太陽光パネルを設置したZEH仕様のKさん宅

玄関まわりに張ったスギ板が塗り壁の外観にアクセントを与える

玄関には、奥さんの要望を反映して、家族の靴や上着などをたっぷり収納できるシューズクロークを設置

レッドシダーを張った屋根なり天井の吹き抜けで、大きな開口が心地よい広がり感を演出するリビングは、Kさんお気に入りのくつろぎスペース

吹き抜けに沿って延びる細長い階段ホール。クリスマスツリーやひな人形など、季節のディスプレーを楽しむ空間として活用する予定

リビングに隣接して、子どものプレイルームや予備室を兼ねた和室を設けた

木毛セメント板の腰壁がポイントのキッチン。テーブルをキッチンに横付けしたストレートダイニングで、家事効率をアップさせた。ダイニング後ろの扉の奥は寝室

キッチンは庭へ直接アクセスでき、バーベキューの準備や片付けもスムーズ。床は掃除がしやすいフロアタイルを採用

タイルの色を吟味した造作洗面台は、ハイサイドライトを設けて明るい雰囲気に仕上げ、ユーティリティから独立させた

ガス衣類乾燥機を備えたユーティリティは、ウォークインクローゼットに直結。動線はそのまま寝室にもつながっている

後悔のない家づくりを追求した「ZEH仕様」の省エネ&あったか住宅

2013年に結婚したKさんご夫妻は、第1子誕生を機に築2年の戸建て住宅を購入しました。「ところが、その家は築年数が浅いにも関わらず、とても寒くて冬の光熱費が高かったんです」とKさん。我慢を重ねて住み続けて3年、ご夫妻は新築・住み替えを決意しました。「幸いにも帯広通勤圏で子育て支援制度が充実した幕別町の宅地が見つかりました」。そして、後悔のない家づくりを目指して、新築の依頼先に選んだのが岡本建設でした。

「見学会で訪ねた家は玄関に入った瞬間に暖かくて、ここなら間違いないと肌で感じました」と、奥さんは振り返ります。省エネで暖かな住まいを希望したご夫妻に、岡本建設は太陽光を利用したZEH仕様のフルスペック住宅を提案。「細かな試算とともに分かりやすく説明してくれたので、できることは全部しようという気持ちになりました」とKさん。旧居の問題点を反映した要望も明確だったため、新居のプランづくりはとんとん拍子で進みました。

引っ越しは厳しい冬の寒さが残る2月末。ご夫妻を驚かせたのが新居の暖かさでした。「エアコン1台で十分に快適なんですよ。節約を意識して我慢しなくても、光熱費は旧居の3分の1になり、大らかな気持ちで暮らせるようになりました」。そう話す奥さんをさらに喜ばせたのが、家事のしやすい動線と間取り。「回遊動線を採用した1階は動きやすく、デッドスペースもありません。子どもたちも毎日、嬉しそうにぐるぐると走り回っています」。

吹き抜けとハイサイドライトを設けたリビングは明るく、気持ちまでのびのびとするリラックス空間に仕上がりました。Kさんは「こうすれば良かったと思う点がひとつもない家づくりができたので、家にいることが楽しくて仕方ありません」と笑顔で話します。これから庭やデッキ、カーポート、外構などの整備を始める予定で、家づくりは今も進行中です。おうち時間が充実するほどに、ご夫妻の住まいへの愛着も深まっていくことでしょう。

DATA

幕別町・Kさん宅/夫婦30代、子ども2人
■建築データ
構造規模/木造(枠組壁工法)・2階建て
延床面積/117.48㎡(約35坪)
<主な外部仕上げ> 屋根/長尺カラートタン、外壁/塗壁 一部スギ板張り、建具/玄関ドア:断熱ドア、窓:樹脂サッシ(Low-E・トリプルガラス)
<主な内部仕上げ> 床/ハイブリッドフローリング、壁・天井/クロス
<断熱仕様 充填断熱+付加断熱> 基礎/押出法ポリスチレンフォーム25㎜、床下/高性能グラスウール16㎏200㎜、壁/高性能グラスウール20㎏140㎜+フェノールフォーム45㎜、屋根/高性能グラスウール16㎏300㎜
<暖房方式> ヒートポンプ式エアコン・パネルヒーター

■工事期間
令和2年9月~令和3年2月(約6ヵ月)
メニューを閉じる