三角屋根の南側に、大容量の太陽光発電パネルを搭載したZEH仕様の住まい

「帰宅後すぐに手洗いをしたい」というNさんの希望を叶え、玄関と洗面所は直結に。手洗い・うがいが必須となった今の時代にもぴったりだ。妹の家を参考に、洗面台は奥さんが快適に化粧ができるようワイドサイズに

手洗いを済ませ、そのままクローゼットを抜けてお風呂に直行することもできる

「吹き抜けは岡本建設からの提案でしたが、採用して大正解でした」と奥さん。優しく心地よい光が注ぐリビングで、夫婦の会話も弾む

「互いの顔を見合わせる空間にしたかったので、壁を少なくし、ワンルームのようなプランにしました」とNさん

収納棚やキッチン前面収納は、Nさんのご両親の家を参考に考えたそう。「お義母さんはとてもセンスが良く、たくさん相談に乗ってもらいました」と奥さん

アイアンの手すりが空間を引き締める。階段下のワークスペースも快適

クローゼット、寝室、ホールとつながる回遊動線は、奥さんの希望

2階の洋室は、将来子ども部屋になることも想定。ピンクやブルーのアクセントクロスをそれぞれ採用し、床はカーペットを選択。現在はご夫妻の趣味部屋兼客間として活用中

北欧テイストのクロスを採用した2階のトイレは、来客からも大好評

高い性能と柔軟な姿勢が導いた夫婦の理想が詰まった住まい

数年前にご両親が、昨年には妹さんご一家が岡本建設で新築したというNさん。結婚と同時に土地を購入し、早速家づくりに向けて動き始めました。「両親や妹の家は、夏は涼しく冬は暖かく快適そのもの。念のため他社のモデルハウスも何件か見に行きましたが、改めて岡本建設の良さを実感することができました」と、Nさんの気持ちはすぐに決まりました。

日頃より両親から、太陽光発電パネルによる創エネで経済的に暮らせていると聞いていたNさん。2020年5月に完成した新居は、太陽光発電パネルを搭載した2×6+付加断熱の高性能なZEH住宅です。「両親や妹の家で性能面は確認していたので安心していますし、厳しい夏の暑さの中で、電気代を気にせずエアコンが使えるのも嬉しいです」とNさん。年間光熱費の収支がどうなるのかを楽しみにしているそうです。

Nさんご夫妻が理想としたのは「北欧の雰囲気を持った木の家」。吹き抜けからの光が心地よいLDKは、明るい木を積極的に採用し、ダイニングテーブルやテレビ台、ソファテーブルなど、お気に入りの旭川家具がそろい、木質感が楽しめる空間になっています。玄関と直結する水まわりや、回遊性を持たせた2階など、動線計画にもこだわりました。

岡本建設の豊富な実績に由来する引き出しの多さや、自分たちの希望にフレキシブルに対応してくれる柔軟さなど、「完成するのが寂しく思えるほどに楽しい家づくりだった」と振り返るNさんご夫妻。親しい友人や家族を招き、自慢のわが家で過ごす日々を満喫しています。

DATA

士幌町・Nさん宅/夫婦30代
■建築データ
構造規模/木造(枠組壁工法)・2階建て
延床面積/135.62㎡(約41坪)
<主な外部仕上げ> 屋根/長尺カラートタン・アスファルトシングル、外壁/防火サイディング、建具/玄関ドア:木製断熱ドア、窓:樹脂サッシ(Low-E・トリプルガラス)
<主な内部仕上げ> 床/フローリング、壁・天井/クロス
<断熱仕様 充填断熱+付加断熱> 基礎/押出法ポリスチレンフォーム25㎜、床下/高性能グラスウール16㎏200㎜、壁/高性能グラスウール20㎏140㎜+フェノールフォーム45㎜、天井/吹込グラスウール18㎏500㎜
<暖房方式> ヒートポンプエアコン

■工事期間
令和元年10月~令和2年3月(約6ヵ月)
メニューを閉じる