1月25日完成現場見学会 in帯広市

こんにちは、渉です。
新年あけて1発目の現場見学会を帯広市にて開催しました!

こちら実は弊社社員の自宅、オフィシャルには公表していませんでしたが場所がわかりやすかったのもあり、
OB様を始めたくさんのお客様にご来場頂く事ができました。
誠にありがとうございました!

今回応援として、サッシメーカーのYKKAPさん・ガス器具のリンナイさん・水回りメーカーのトクラスさんに来て頂きました。
社員自宅だったという事もありますが、これだけ応援に来て頂けることはそうそうありません。
総出で細かい説明などもしっかりと対応して頂き、本当にありがとうございました!

トリプルサッシ・付加断熱・熱交換換気とフルスペックに加え、太陽光を搭載。
造作建具、無垢のフローリングを使用したナチュラルテイストにまとまった住宅でした。
ちなみに外壁の塗り壁と玄関の土間は、暖かくなってから施工します。

居間の南面に採用した大開口スライディングサッシからは、十二分に日射を取得。
暖房のメインがエアコンだったのですが、暑いので私が会場入りしてすぐエアコンを消しました。

そして肌寒くなってきた夕方には、「補助暖房」として設置していたガス式のFFストーブをつけました。
ストーブの良さは瞬間的な暖かさが実感でき、足元からの暖気は非常に快適でした。

暖房器具として採用されるエアコン、パネルヒーター、ストーブ(FF・薪)、どの商材もそれぞれの良さがあります。
暖房に関しては各建築会社でも考え方が違うところもあり、どれが一番いいのかは本当に悩ましい所です。

ですがどんなにいい暖房器具を使っても、住宅の仕様が高断熱高気密じゃないと性能が100%発揮されません。
ランニングコストを抑えつつ快適な暮らし・住まいを提供する、当社では日々試行錯誤しながらこうした課題にも積極的に取り組んでおります。

それでは当日の様子をUPします。

月別アーカイブ