春はすぐそこ、雪解けと現場は進行中

こんにちは、渉です。

雪解けが進み春はすぐそこ、コロナウイルスという脅威を除けば過ごしやすい季節になってきました。
3月も半ばになり日もずいぶん長くなりました、そういえば今日は春分の日なんですね。

そして3月は別れの季節であり、新生活へと向けた準備期間でもあります。
私個人としては卒園・卒業式に加え、前職での転勤と退職をしたのもちょうどこの時期。
ふとした時に色々と昔を思い出す事も多くなります。

友達はもちろん、先輩・後輩・恩師などいろんな人と話がしたいですね。
今だから言える事、仕事などのまじめな話、昔話・バカ話などきっと話題は尽きないでしょうね。

・・・と思い出に浸りながらも、今できることをまずはしっかり頑張ろうと思います。

各現場は順調に進んでいますよ!
それでは進捗状況の報告です。

士幌町のT様宅(2×6付加断熱)ReadyZEH

Q値=1.03 UA値=0.26

足場が外れました、これですっきりしますね。
仕上げ工事は引き続き内部はクロス工事中、そこに設備屋さんも入って設備工事も同時進行。
表玄関と裏玄関にはタイルが施工されました。

士幌町のN様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.94 UA値=0.23

引き続き造作工事中。
現場には箱物・収納・巾木・枠材など造作物が毎日のように加工場から現場へ搬入されています。
週末には屋根に太陽光も施工される予定です。

芽室町のM様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.84 UA値=0.3

外部は板金屋さんが屋根材を施工、そして外壁工事に先駆けてまずはハットジョイナーを施工。
内部は断熱工事がスタートしました。
暖かくなって作業がはかどるだろうなと思ったら、逆に暑すぎて大変との事。
断熱材の効果おそるべし・・・

幕別町札内のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.9 UA値=0.26

フレーミング工事が進んでいます。
2Fの枠材・天井材・屋根垂木とあっという間に躯体が建ち上がりました。
この後屋根と2Fの壁の合板を施工して、付加断熱・下地木材の施工と外部を中心に進めていきます。

鹿追町のU様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.87 UA値=0.23

いよいよ着工!
根掘りに先立ち、まずはパイル(杭)を施工。
そして本日根掘り、雪が解けて足元が悪い中ですが基礎屋さんがんばってくれています。

月別アーカイブ