問題:台風発生数で歴代最多は果たして何個でしょうか?

こんにちは、渉です。

また来てますね~ヤツが・・・台風25号が!!
一難去ってまた一難、ふと考えてみたら近年25個という数の台風なんて来てなかったんじゃないかと思いました。
それで過去5年どうだったかを早速調べてみると・・・

2013年:31個
2014年:23個
2015年:27個
2016年:26個
2017年:27個
※気象庁データより

あ、来てますね割と。
しかも2013年は31個とは・・・ちなみに統計のある1951年からの歴代最多数は1967年の39個!
ただ近年確実に大型化してると思いますし、なおかつ北海道への上陸回数が確実に増えているから今年はより印象深いんでしょうね。

最近週末は雨天が多いので、どこへ行くにもなかなか予定がたてづらいですよね。
明日から3連休でイベントも多く開催されるようですが、続々延期が決まっているようです。

このままではあっという間に雪が降って冬になってしまう・・・寒いのイヤだな~
夏もあまり夏らしいことが出来なかった分、秋をもう少し満喫したいと思うのは私だけでしょうか?

それでは工事の進捗状況です。

 

更別村のM様宅(2x6農家住宅)

Q値=1.39 UA値=0.34

工事は最終局面、細部の仕上げの作業が続きます。
来週頭には2x4協会の気密測定を行い、お引渡しとなります。

清水町のO様宅(2x6付加断熱)Ready ZEH

Q値=0.8 UA値=0.29

クロス工事はパテ処理中、クロスは今週一杯までの予定となっています。
毎度そうなんですがクロスが仕上がると、室内は見違えるようになるので仕上がりが楽しみです!
週末にはトイレなどの水回り器具が納材されます。

芽室町のH様宅(2x6付加断熱)NearlyZEH

Q値=0.82 UA値=0.28

断熱工事が終了し、気密テープ施工へと移りました。
細かい作業にはなりますが、この気密処理が高気密住宅のカギとなる重要な工程なのです。
大工さん3人がかりで作業し、この後石膏ボード張りへと移ります。
そして外部は塗り壁施工のためのラス下地の取り付けがスタートしています。

幕別町札内(暁町)のM様(2×6付加断熱)Nearly ZEH

Q値=0.79 UA値=0.26

造作工事が進んでいます。
フロア材・建具枠の取り付けもだいぶ進んできました。
太陽光の施工は少し伸びて来週末からスタートの予定です。

帯広市西19条のM様宅(2x6付加断熱)ZEH

Q値=0.91 UA値=0.25

フレーミング工事中、台風の後処理もしっかり行い無事屋根合板まで上がりました。
昨日屋根ルーフィング工事も終了。
現在は付加断熱の施工に入っています。

音更町北鈴蘭のY様宅(2x6付加断熱)ZEH

Q値=0.82 UA値=0.23

基礎工事は布型枠がバラされました。
ガス・水道工事まで終了、そして埋め戻しと進んでいきます。
再来週からの建て込みに向け、加工場のカット作業も順調です。

月別アーカイブ