IoTって何だろう?

こんにちは、渉です。

先日北海道の工務店集団「アース21」の旭川例会に専務と一緒に参加してきました。
1日目は現場・家具ショールームの見学、2日目はIoT(Internet of Things)についての座学と盛りだくさんの内容。

十勝よりも雪深い旭川は、外壁断熱がなんと300mm仕様!(弊社を含め2x4工法が多い十勝の仕様は140mm+付加断熱がベーシック)
造作現場・完成現場・リノベーション現場と個性あふれる住宅をたくさん見て、勉強になりました。

2日目の座学のテーマ「IoT」って何でしょう?
簡単に言うと「モノがインターネットにつながること」。

今現在でもスマホなどでインターネットに繋いで調べたり、アプリをダウンロードして個別に家電などに接続してコントロールはできます。
今後スマートスピーカーに別途「頭脳」を接続し、あれやってこれやってと話しかけるだけで家電を制御したり・カギを開閉したり・必要な情報を取得したりと打ち込んだり調べる手間を省いて全てできてしまうわけです。

この「頭脳」を持つシステムが急速に開発・普及されてきています。
日本ではまだ珍しさもあるスマートスピーカーですが、海外に目を向けるとアメリカではなんと60%の家庭にスマートスピーカーが搭載されているとの事。

スマホが爆発的に普及したように、数年でこうした暮らしが実現するんでしょうか。

それでは工事の進捗状況です。

 

幕別町札内(若草町)のS様(2x6付加断熱)ZEH

Q値=0.78 UA値=0.24

お引渡し前の最終チェック。
今日は気密測定を実施、C値0.2という上々の結果でした!

帯広市西8条のO様宅(2x6付加断熱)ReadyZEH

Q値=1.1 UA値=0.28

完成前の仕上げ工事が行われています。
来週半ばに完了検査を受けます。
その後は2x4協会による気密検査も実施されます。

池田町のK様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.88 UA値=0.19

外壁のガルバの施工が大筋終了、スタイリッシュでカッコいいですね。
内部は引き続き造作工事中。
建具・箱物収納の取り付けが進みます。

音更町のS様宅(2x6)

Q値=1.33 UA値=0.33

造作工事中。
キッチン・洗面台が設置されました。
建具枠・収納の取り付けも順調です。

音更町のK様宅(2×6付加断熱)ReadyZEH

Q値=0.74 UA値=0.21

フレーミング工事終盤です。
サイディング下地木材の取り付けも終了し、中下地の施工中。
来週より電気設備の下工事へと移ります。

帯広市のG様宅(2×6付加断熱)ReadyZEH

Q値=0.7 UA値=0.22

フレーミング工事スタート!
U棟梁を筆頭に3人の大工さんが現場に乗り込んでいます。
1F床まで施工し週末の雨に備え養生、来週より枠の建込が始まります。

幕別町緑町O様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.65 UA値=0.18

基礎工事中。
布型枠のコンクリが打設され、本日バラされています。

月別アーカイブ