遠出ができないGW、さてどうしましょうか

こんにちは、渉です。

ついに緊急事態宣言の範囲が全国となってしまいました。
そして東京では今日の感染者数が初の200人越え。
相変わらず先が見えない中、終息まで1~2年は要する可能性があるとの見解。

なんか・・・ため息つきたくなる事ばかりですね。

今当社が手掛けている現場は農村地域が多いのですが、
道中まだ雪の残る壮大な山並みをバックに畑が続く美しい景色を眺めていると
今起きている事は本当なんだろうかと思ってしまうほど、あまりにのどかで歯がゆさを感じてしまいます。

でも今できることは3密を避け、不要不急の外出を控える事。
普段できなかった事に目を向けて取り組んでみると、新しい発見ができるかもしれません。

皆さんはGWはどう過ごされるのでしょうか?
GWは遠出できないでしょうから、今のうちに何か考えておく必要があるでしょうね!

それでは工事の進捗状況です。

士幌町のN様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.94 UA値=0.23

仕上げ工事はクロス工事が終了し、現在は電気・設備の工事中です。
分電盤の施工、改めてみると配線の数って多いですね。
下工事の際にちゃんとマークして把握できるようにしています。

芽室町のM様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.84 UA値=0.3

造作工事中。
キッチンとレンジフードが施工され、箱物も続々到着しています。
外では水道工事の傍ら、農作業も忙しそうでした。

幕別町札内のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.9 UA値=0.26

外部はサイディング工事がスタート。
まずは開口部周りに片ハットジョイナーを施工し、サイディング本体を取り付けていきます。
内部は断熱工事が終了し次は気密工事、石膏ボードも搬入されました。

鹿追町のU様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.87 UA値=0.23

フレーミング工事中。
2F枠~天井材~垂木材組み立てと進み、現在は壁合板・屋根合板の施工中。
来週一気に屋根フェルトまで行きたいのですが、雨天予報なので様子を見ながらとなりそうです。

帯広市大空町のO様宅(2x6付加断熱)

Q値=0.86 UA値=0.24

基礎工事中。
布コンクリが打設され養生中です。
加工場での木材カットも進んでいます。

月別アーカイブ