コロナ撲滅と地球温暖化対策

十勝も身近な企業や役所からも感染者増で危機感が増加中で、コロナの撲滅が緊急課題ですね、、、それと同時に地球温暖化対策も待ったなしです。

政府は50年に温室ガスの排出を実質ゼロへの方針を公約、、、とりわけ30年代半ばには脱ガソリン車に踏み切るとのこと、、、欧州・中国・米国の一部州は脱炭素に向けて対応が早い。

脱炭素化で車の電動化で電力の需要が増加、原発の再稼働につなげることはあってはならない、、、再生可能エネの拡大こそが成長戦略になると思う。

勿論、住宅もそれらの動きから高気密化と太陽光発電などで脱炭素化に動くのは見えている、、、安住してはいけない知力を付けて頑張ろう(専務記)

 

帯広市西6条のT様宅(2×6付加断熱)

Q値=1.16 UA値=0.25

準防火地域の現場、昨日帯広市の建築指導課の完了検査と同時に固定資産の査定も終わりました、、、今日はお客様依頼の絵画や時計などの取り付けと玄関廊下周りの手すり付けが行われています。

帯広市東14のA様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.78 UA値=0.22

上記の現場と同じく、建築指導課の完了検査・固定資産の査定が終わりました、、、そして完了時一発の気密測定も行いとても素晴らしい気密性能が出ました、C値=0.16です。

音更町西通りのT様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.74 UA値=0.21

足場は昨日外れました、、、内部は内装仕上げ工事の塗装工事が入りました、クロス工事は11日からですのでその間、左官工事とタイル工事、外部整地が行われる様です。

幕別町札内のK様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.87 UA値=0.23

外部左官工事の中仕上が暖かな6日に行われました、、、内部は石膏ボード貼りです、引き続いて本格的な造作工事へと移行します、年内造作工事終了か。

音更町大通のS様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.85 UA値=0.21

フレーミング工事中で外部は終わり、次に板金工事になります、、、内部は天井下地材取付、スタットなどの合わせ柱の不陸調整のプレーナー掛けへと進んでいます。。。そう今日はJIOの中間検査です。

音更町下士幌のY様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.76 UA値=0.24

遠くから全体像を撮影です、、、岡本建設の作業場では2×4材のカット組み立てが行われています、来週中には建て込みに入ります。

鹿追町瓜幕のS様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.88 UA値=0.22

シバレに備え、1Fの床合板まで施工できました。
しっかり養生して、年内工事はひとまず終了です。

幕別町南町のS様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.82 UA値=0.22

基礎工事が終了し、左官屋さんによる天端均しと換気口付け基礎周りの下塗りが終わり、昨日午後から全体にブルーシートで養生しました。

幕別町旭町のS様宅(2×6)

Q値=0.87 UA値=0.3

こちらの現場も同じように天端均し・換気口付け・基礎の下塗りまで修了して全体をブルーシートで覆いました。

帯広市西7条のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.72 UA値=0.23

基礎工事中、布基礎の型枠組立が終わり、、、明日が生コンクリートの打設、生コンに防凍材使用し温度補正の強度UPしたうえで打設後にシート養生と加温を行います。

月別アーカイブ

メニューを閉じる