今朝は結構冷え込みましたね、10℃で朝のウォーキングは肌寒かったです、しかし空は高く秋らしく澄み切った感じでした。

道端にはコスモス、キンセンカ、キンギョ草から秋の花、コスモス、ダリア、きく、モクゲの花などの色とりどりの花が朝のひと時をたのしませてくれる。

張りつめた空気もおいしく感じます。

時にはエゾリスちゃんも朝の挨拶に顔をだしてくれます、食料のクルミの木には実がなっている。

道すがら、お地蔵さんが、帽子を取って一礼、すぐ近くに小さな神社が、心で挨拶、終盤にはお寺の御墓が、ここでも心で念仏。

一日を良い日でありますことを祈り、神様、仏様、御先祖様に朝のあいさつ・・・。

田舎は素敵だと思う。

月別アーカイブ