2x4に道産材を使用

北海道で一番メジャーな建築業業界紙(北海道住宅新聞)に

当社の記事が載りましたのでお知らせいたします。

 

内容はツーバイフォー工法の建物に道産材を使用していると

いうことです。

 

北海道の材料はカラマツとトドマツの2種類ですが、今は

ドドマツのみです、また長尺材が生産されません、

せいぜい、3,650まで殆んどが2,440のスタッド(柱)です。

 

特にカナダ材と遜色はありません、少しコストが上がりますが

道内の林産業に対する協力の一環として使い始めました。

 

しかし、いつでも材料があるということではありません

悲しいですね、給対体制が本格的になっていないのが残念です。

 

IMG_0700

IMG_0701

月別アーカイブ