築19年、太平洋に面した十勝らしい2×6のお家

しばらくぶりのスタッフブログです、、、過去に建てた家を中心にこのブログ再生しようと思います。

このお宅は平成12年築です、もう19年たっています、、、今回サンデッキの改修、とついでに7.5畳から12.5畳に拡大しました、、、そして屋根のアスファルトシングル以外は塗替えです、、、初めての塗装です。

サイディングはアメリカ製のハーディーと言うサイディングで下見板風に張っていました、、、これが丈夫なんですよね、だから20年間塗替えなしで再塗装で使えました、、、もう輸入していただけないようで残念です、、、そして屋根材アスファルトシングルもアメリカでの30年保証で今回再塗装しないで済みました。

建物は275m2(83坪)の大きな住宅、、、当時は2世帯でしたが今はお2人の生活の様です、、、当時の断熱は 床に235㍉の吹込みGW、壁が2×6なのでGW16k140㍉、天井は吹込みGW300㍉ですた、、、開口部はアンダーセンウインドのペアーガラスです、、、換気はエアロバーコELです。

今回の再塗装とデッキのやり替えと拡大は、1月にエアロバーコのモーターの故障で、、、モーター交換にお邪魔したことから再塗装のお話を進めました。

ほぼ20年近くたっていますが、アキの来ない素晴らしいデザインだったので、、、スタッフブログとして載せました、、、これから代表作を少しずつ載せたいと思います。

月別アーカイブ