「区切り」のないまま季節は秋へ

こんにちは、渉です。

9月に入りました。
本州ではまだまだ残暑が厳しそうですが、ここ十勝は少しづつ秋へと移行しつつあります。

でもコロナの影響で花火が無かったり旅行にも行けなかった今夏なので、
「区切り」がなくいまいち季節が替わるんだな気持ちにもならないです。

いつもなら秋口はアース21や2x4協会などの業者会で各地の現場を見に行ったり、
建材の展示会を見て回ったりしていたのですがそれも今年はかなわなそう・・・

なんとなーく気づいたら雪が降ってもう冬か!ってなりそうな気がします。

先日2x4協会の例会でZoomを使って、東京の業者さんにリモートで色々話をしてもらいました。
実は私にとっては遅ればせながら初のZoomを利用した会議。
その場所のネット環境にも影響されますが、普通に顔を見ながら話ができる事に改めて感心。

コロナが収まっても、今後はWEB会議・リモート展示会などがスタンダードになってくるんでしょうね。
都市圏ではもはや当たり前になってきてる感すらあります。
ですが北海道、ことさら十勝で普及するにはもう少し時間がかかりそうですけどね。

それでは工事の進捗状況です。

芽室町のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.77 UA値=0.25

造作工事はあと一息のところまできました。
この日は仕上げ工事に先行して、設備屋さん・電気屋さんが現場入りしています。
仕上げ工事は塗装工事からスタートです。

幕別町のO様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.76 UA値=0.26

造作工事中です。
階段が組み上がりました、1F作業が一段落したら2Fへ移ります。
1Fはキッチン周り、まずは先行して食器棚を施工です。

帯広市郊外のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.8 UA値=0.19

外部はサイディング工事がスタート。
1F部分はタイル張りなので、タイルの下地サイディングを施工しています。
内部は断熱材を施工中です。

帯広市西6条のT様宅(2×6付加断熱)

Q値=1.16 UA値=0.25

フレーミング工事が進んでいます。
2F枠・天井・垂木を施工、本日より屋根合板を貼っています。
来週頭に屋根のルーフィングを施工予定です。

帯広市東14のA様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.78 UA値=0.25 

引き続き養生中&木材カット組立中です。

音更町西通りのT様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.74 UA値=0.23

こちらの現場も養生中です。

月別アーカイブ