コロナ禍の影響はこんなところにも

こんにちは、渉です。
土曜日の工事日誌になります。

11月も終わりに差し掛かり、来週にはとうとう12月に突入です。
1日、1週間、そして1か月が本当にあっという間に感じます。

街はだんだんとクリスマスの雰囲気が出てきましたね。

しかし今年はコロナ禍。
毎年北欧フィンランド公認のサンタクロースがこの時期来日して色々なイベントに参加していたようですが、
今年は来日を見送ったようです。

以前もこの工事日誌には書いたんですが、私はこのサンタクロースに会ったことがあります。
大柄で白いひげを蓄えた容姿はサンタクロースそのものだったなと記憶しています。

コロナ禍の中、今年はどうやってプレゼントを子供たちに届けてくれるのでしょうか。
そんな事を私の子供も気にしつつ、新聞に折り込まれたおもちゃのチラシと日々にらめっこをしています(笑)

それでは工事の進捗状況です。

帯広市西6条のT様宅(2×6付加断熱)

Q値=1.16 UA値=0.25

仕上げ工事は外部は玄関ポーチのタイル施工・内部はクロス工事が大筋終了。
現場は電気と設備の工事に入っています。

帯広市東14のA様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.78 UA値=0.22

仕上げ工事はクロス施工中、内外部のタイルも施工されています。
クロス工事は今週中、追って設備・電気・ガス工事が始まります。

音更町西通りのT様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.74 UA値=0.21

造作工事中、やはり大工さんが3人入ると現場の進みが早いです!
箱物や造作部材を施工中、階段も施工しています。
ユニットバスも先日施工されました。

幕別町札内のK様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.87 UA値=0.23

内部の下工事は現在断熱工事中です。
外部は塗り壁施工のラス下地を施工中、終了次第下塗りに入ります。

音更町大通のS様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.85 UA値=0.21

フレーミング工事は天候にも恵まれ順調に進んでいます。
1F枠~天井材~屋根垂木を建込、その後屋根合板を貼って昨日屋根ルーフィング施工しています。
来週にはサッシも搬入されます。

音更町下士幌のY様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.76 UA値=0.24

本格的なフレーミングは来月になりますが、先行で1Fの床までを施工します。
土台類を搬入し、担当のU棟梁が一足先に現場に乗り込んで施工中。
本日中には終了して養生に入ります。

鹿追町瓜幕のS様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.88 UA値=0.22

現場は養生中。
上記のY様邸の施工が終了したら、来週現場へ乗り込んで同じく1F床まで施工して養生します。

幕別町南町のS様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.82 UA値=0.22

基礎工事は終盤、昨日埋め戻しされました。
来週玄関の土間コンクリートを施工予定です。

幕別町旭町のS様宅(2×6)

Q値=0.87 UA値=0.3

基礎工事は布型枠がバラされました。
上下水道の工事も行い、来週頭には埋め戻しの予定です。

帯広市西7条のM様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.72 UA値=0.23

現場は養生中。
来週よりいよいよ根掘りです!

月別アーカイブ