日本中が悲しみに暮れた1週間を乗り越えて

こんにちは、渉です。

私からも触れないわけにはいかない、志村けんさんの事。
まさかコロナウイルスで亡くなってしまうなんて・・・想像すらしていませんでした。

ニュースやSNSなどでそれぞれの人が志村さんへの想いの丈を綴っていますが、
私も志村さんを観て育った世代として想いは同じ、ただただ残念でしかありません。
志村さんたくさんの笑いをありがとうございました、どうか安らかに。

そして改めてコロナウイルスの恐ろしさを痛感しました。
感染して無症状の人もいれば、対照的に志村さんのように発症して1週間で亡くなってしまう人もいる。
はっきりした感染源がわからず、そして明確な治療法もないんですから。

そんな中ですが、水回り住設機器を主とした受注ストップでモノが入らないという状況も
4月に入り受注再開という明るい話題も。
少しでも、一歩ずつでも前に進めることは「希望」に繋がりますからね!

それでは工事の進捗状況です。

士幌町のN様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.94 UA値=0.23

造作工事は終盤です。
アイアンの階段と手すりが設置されました。
来週より仕上げ工事がスタートです。

芽室町のM様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.84 UA値=0.3

内部は引き続き石膏ボード施工中、現在S大工も加わり2人で施工しているので作業スピードが速いです。
そしてこの日はユニットバスの施工も行われていました。
外部サイディング張りももうすぐです。

幕別町札内のM様宅(2×6付加断熱)NearlyZEH

Q値=0.9 UA値=0.26

フレーミング工事は今週で終了予定です。
サイディング下地木材を施工し、外部は大筋決まりました、
瑕疵保険の検査も無事適合でした。

鹿追町のU様宅(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.87 UA値=0.23

基礎工事中。
強風を何とか耐え凌ぎ養生テントはお役御免、本日布枠バラシとなります。
加工場での材料カットも順調に進んでいます。

月別アーカイブ