3年前に震度7の胆振東部地震が起きた、十勝でも、、、

3年前の昨日、震度7を記録した胆振東部地震が起きた、さらに全道でブラックアウト(大規模停電)も発生した、、、水道は出るがお湯が出ない、店舗もレジが動かない冷蔵品も解凍しゃって売り物にならない、不便な2日間を経験させられた。

だからそれに備えて、、、真冬でも暖房無しで耐えられる高断熱と電力会社に頼らない太陽光発電、更にはガスなどの他熱源もと思うようになった、、、勿論地震でつぶれない耐震性能の有する住宅である事の方向性が定まった。

十勝でも千島海港沿い巨大地震の起きる確率が大きくなってきています、いつか必ず来るので個人としても企業としても自覚をもって防災強化を進めなければならないと思う。

音更町南鈴蘭のH様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.79 UA値=0.26

仕上げ工事中です、今日はクロス屋さんが入っています8日までの工程、、、引き続き設備・電気・建具・美装の順で入ります。

幕別町本町のS様(2×6付加断熱)準防火地域

Q値=0.8 UA値=0.21

棟梁1人で造作工事中です、、、箱物や棚付けなどの工事になっています。

幕別町札内桜町のK様宅(2×6)カーボンニュートラル薪ストーブの家

Q値=0.93 UA値=0.36

外部のサイディングが入荷したので近いうちに工事屋さんが入ります、、、内部は石膏ボード貼りが行われています。

幕別町明野のI様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.74 UA値=0.25

フレーミング工事中です、軒先周りの下地と現在は付加断熱のネオマゼウス45㍉(GW16k95㍉相当)を張っています、今日にはその上からタイベックシートが貼られ軒天の防火版まで進むようです。

帯広市柏林台のN様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.89 UA値=0.24

基礎工事中です、今日は上下水道の工事、埋め戻しは9日でその後左官屋さんの手で基礎天端均しが終わると足場が11日にかかります、作業場では2×4材の加工が終了間近。

幕別町札内のN様宅(2×6付加断熱

Q値=1.03 UA値=0.24

基礎工事中、鉄筋の組み立てが終わりました、ベースのコンクリートの打設は明日になります。

帯広市西13条のO様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.98 UA値=0.25

基礎工事が始まりました、狭い敷地と既存の車庫があるのでチョッピリ緊張です、、、安全第一で進めましょう。

月別アーカイブ

メニューを閉じる