冬支度の考え方

こんにちは、渉です。

日増しに寒くなってきましたが、冬支度は進んでいますか?
私は先日会社の車と自家用車の車交換をしてきました。

天気予報を見ると来週雪だるまマークもちらちら。
ついこないだまで暑い暑いと言っていたのに、月日が経つのはあっという間です。

北海道は極寒ですが、その分住宅が断熱材など高性能なので冬の室内は暖かいです。

本州でもだいぶ高気密・高性能の住宅は増えてきましたが、
古い団地やアパートなどの多くはアルミサッシが使用され、断熱も薄く気密も取れていません。

その為外はマイナスにいかなくても、室内は本当に寒い・・・
なのでどうするかというと暖房費節約の為に、家の中でジャンバーを着るのも珍しくありません。

私は本州に10数年住んでいましたが、上記の通り室内が暖かくその分薄着という生活に慣れていた為
室内で厚着をするという生活にどうも慣れませんでした。

厳しい気候のの十勝で、特に冬場いかに快適に過ごすか。
これは私達建築屋にとっても終わりのない永遠のテーマです。

それでは工事の進捗状況です。

幕別町南町のO様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.23

仕上げ工事も最終盤。
照明や設備関係の取り付け、美装工事も終了しています。
来週棚付けなどの最終仕上げ工事行い、幕別町の完了検査を受けます。

更別村のN様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.23

引き続き造作工事中です。
階段の施工も終了しています。
箱物関係も続々工場から現場搬入され、取り付けが進んでいます。

士幌町のN様宅(2×6付加断熱)

UA値=0.20

外部はサイデイング工事がもうすぐ終了します。
内部は石膏ボード張りが大筋終了し、造作工事スタートしています。
天井のブローイング断熱も施工されました。

中札内村のO様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.23

現場は下工事に入っています。
現在は電気と設備の工事が進んでいます。
近々太陽光パネルも設置予定です。

幕別町札内のS様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.22

フレーミング工事中。
躯体が建ち上がり、付加断熱や軒天の下地木材を施工しています。
近々屋根のルーフィングの施工も行われます。

幕別町忠類のS様宅(2×6付加断熱)

UA値=0.22

基礎の天端慣らしが終了。
浄化槽の工事も行われています。

幕別町札内のT様宅(2×6付加断熱)

UA値=0.23

基礎工事が終了し、来週基礎天端慣らし施工予定です。

月別アーカイブ