「藤丸さん」の閉店

こんにちは、渉です。
今回も土曜日の工事日誌となります。

十勝帯広のシンボルの一つであった百貨店「藤丸」が1/31に閉店しました。
道内最後の地元資本百貨店であり、様々な媒体で全国ニュースにもなっていました。

最近知りましたがあの建物で新装開店したのが1982年、実は私と同い年なんです(笑)
私は不定期ながら数か月に1回くらいのペースで買い物に行っていました。

最後に買い物したのはちょうど先週の土曜日。
周辺の駐車場はほぼ満車となるくらいお客さんいっぱい来ていました。

子供のころから当たり前のようにあったデパートなので、色々思い出もあります。

大人になって色々な場面で贈答品など頂いたりあげる機会が増えますよね。
困った時に「藤丸」にいけばなんとかなっていたのが、これからどうしようかとふと思いました。

百貨店の役割はショッピングモールとは異なるもの。
1年後の再建を目指しているようですが、どんな形あれ「新生藤丸」がまた十勝のシンボルとなるよう願いたいものです。

それでは工事の進捗状況です。

中札内村のO様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.23

造作工事が終了しました!
続いて仕上げ工事に入り、内部塗装工事終了しています。
現在はクロス工事へ、まずは不陸調整のパテ施工です。

幕別町札内のS様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.22

造作工事終了間近。
N大工が応援に入り、各種取り付け・施工チェックを行っています。
来週より仕上げ工事、塗装工事が始まります。

幕別町忠類のS様宅(2×6付加断熱)ZEH Oriented

UA値=0.22

現場は来週より気密工事を仕上げて、石膏ボード施工に入ります。
外部もサイディング施工がスタート予定です。

幕別町札内のT様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.23

フレーミング工事終了しました!
屋根板金施工も完了しています。
現在は下工事に入り、設備と電気工事の真っ最中です。

幕別町札内のF様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.22

フレーミング工事中。
平屋ですが規模が大きいので、建込にも時間を要します。
途中降雪や強風にも当たりましたが、屋根垂木の施工まで進んでいます。

豊頃町のE様宅(2×6付加断熱)ZEH

UA値=0.21

雪のふとんに囲まれ養生中です。
加工場では木材の墨付け・カットがスタートしました。

 

月別アーカイブ