地球にやさしい家を考えよう

こんにちは、渉です。

今週はスッキリしないぐずついた天気が続きました。
それでもまとまった雨はそれほど降らなかったので、何とか各工事は進んでいます。

本州の方では大雨の影響で、土砂災害など甚大な被害が出ている地域があります。
ここ数年日本のどこかでこうした気象災害が起きていますよね・・・

特にここ十勝は夏は暑く、冬も寒いしそれなりに雪も降る。
夏と冬の寒暖差が60℃近くもある。
地震も多い、梅雨も台風も来るようになった。

日本中、そして世界に広げてみてもかなり厳しい環境下であるように思えます。

以前にもお話していますが、このような過酷な環境下で建築する住宅にどのような性能が求められるのか。
高断熱高気密は当然として、耐震性能、そして太陽光パネルの設置もマストになってくるのではないでしょうか。

当社の住宅に対する理念の一つ、「地球にやさしい家を考えよう」。
その考えの一端をHPにも記載させて頂いております。

そして初めて当社にお越し頂いたお客様へは、具体例を交えこの理念をかみ砕いて説明させて頂いています。
恐らく他社ではなかなか聞けない話が満載です。

ご興味を持たれたらぜひ一度当社にお越し下さいね!

それでは工事の進捗状況です。

 

帯広市西15条のA様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.76 UA値=0.22

最終仕上げ工事は大筋終了しました。
一部クロスや設備工事、細かい工事が残っていますが、今回も素敵な住宅に仕上がっています。
来週に気密測定を行う予定です。

幕別町緑町のS様(2×6付加断熱)ZEH

Q値=0.77 UA値=0.24

造作工事が終了しました!
そして外部の足場もバラされ、見た目もスッキリしています。
現在は仕上げ工事に移り、塗装工事中です。

音更町南鈴蘭のH様宅(2×6付加断熱)

Q値=0.79 UA値=0.26

現場は下工事中に入っています。
電気と設備の工事、業者さんが現場に入っています。
外壁にはトドマツの木板を採用、本日より大工さん現場に入って施工に入ります。

幕別町本町のS様(2×6付加断熱)

Q値=0.8 UA値=0.21

フレーミング工事中。
屋根垂木~屋根合板を施工、屋根ルーフィングも貼りました。
平屋の住宅なので進捗が早いです。

幕別町札内桜町のK様宅(2×6)

Q値=0.93 UA値=0.36

基礎工事中。
ベース枠が組み上がり、本日配筋工事です。
続けて来週にはベースを打設します。

月別アーカイブ