12月11日完成現場見学会 in帯広市柏林台

こんにちは、渉です。
先日11日土曜日、帯広市柏林台にて完成現場見学会を行いました。

今回が正真正銘今年最後の見学会、たくさんのお客様にご来場頂く事ができました。
誠にありがとうございました!

公開させて頂いた住宅は太陽光パネル22枚(8.58kw)を搭載した平屋のZEH住宅です。

季節は冬に入り外の寒さが身に染みるこの時期、
暖房はエアコンのみですが室内に入った瞬間「暖かい」という声をたくさん頂きました。

トリプルガラス・付加断熱・第一種熱交換換気を採用したフルスペック住宅。
気密もC値0.25と抜群の数値でしたので、エアコン暖房だけでも十分な暖かさ。
日射は入る昼間はレースカーテンをしていたにも関わらず、暖房が必要無いくらいでした。

もちろん太陽光もバッチリ発電してくれていたので、電気も自己消費できていました。

電気代もそうですが、灯油も今までにないくらい値上がりしています。
これから本格的な冬を迎えるというのに、家計へのダメージが大きくなりそう・・・

先日の強風で停電になってしまった地域もありました。
そして記憶にも新しいブラックアウトのような事態が起きることを想定すると、
やはりこれからは創エネで太陽光パネルを搭載するのがマストになる時代になっていくと思います。

会場のディスプレイは今回も音更町の雑貨屋FARMER’Sさんが担当、ありがとうございました!
ディスプレイの一つに猫の置物がありましたが、
リアルな造りに来場した子供たちが本物かと思った~と驚いていました(笑)

それでは当日の様子などUPします。

月別アーカイブ